小千谷から離れてみて

やっぱり私は、あの小さな町が好きなんだなぁ。って気付く。


人口38000人くらい。

多いようで少ないよね。


頑張れば、市民全員と顔見知り、も不可能じゃない。

そのしがらみが逆に心地いい。

知らない人のなかで生きていくのは楽なことが多いけど

私は、やっぱり、人と関わって生きていきたいみたい。

面倒くさいこともあるだろうし、

イヤな想いすることもいっぱいあるだろうけど

それ以上に嬉しい気持ち、優しい気持ちでいっぱいになる。


明日は小千谷に帰ろ。